プリモディーネシャンプー 口コミ

プリモディーネシャンプーで洗うと頭皮はどうなるの?

いままで、石油系のシャンプーを使っていた方は、頭皮が悲鳴を上げていると思います。
なぜならば、石油系シャンプーのもくもくとした濃厚な泡立ちには、石油系界面活性剤が使われていました。
また、シリコンで髪をコーディングする事によって、髪の外側の指通りは良くなるけれど内側はスカスカ…。
石油系シャンプーは、安価である代わりに合成成分の洗浄力が強すぎるため、頭皮や髪に悪影響なのです。
アミノ酸系シャンプーならば、天然由来の成分で洗浄力は弱まるものの、しっかりと付着した汚れを落とし、髪に内側から栄養を与えていきます。
元々、髪についた汚れはお湯だけでも十分に落ちるとされていましたので、今は過剰に頭皮を刺激しているといえます。
さらに、配合されているペリセアによって、髪に強度や水分を与え、栄養を与えます。
浸透力がすごいので、髪を洗う際、泡立てた状態で1分間ほど待っていただけると十分な栄養が行き渡ります。
程よい洗浄力で頭皮を痛めず、健康的な毛根を作ります。